2035年ガソリン車の販売禁止に?

こんにちは、自称車買取マイスターのヨシロウです。

今朝、衝撃的な記事を目にしてしまいました。

ロンドン?もしかしてヨーロッパ全体?が、ガソリン車、ディーゼル車の新車販売を2035年に禁止すると発表したそうです。

ガソリン車がダメってことなので、ガソリンを使うハイブリッド車もダメってことなんです。。

新車販売に限りってことなんでしょうけど、ハイブリッド車を輸出している日本にも相当打撃はあるのではないかと思います。

EV車 エコカー

電気自動車(EV)は確かに環境に優しいですが、車体価格もそれなりにしますし、冷暖房を使う季節は燃費がかなり悪くなると聞いたことがあります。

セレナ e-POWERの口コミを例に挙げますが、

 

エアコンを使用しない時期(春、秋)の1リッターあたり16~20km。

真夏の冷房使用時で1リッターあたり12~15km

真冬の暖房使用時で1リッターあたり10~13km

 

これは地域やその気温によって、もっと悪くなる可能性があります。
例えば関東、都内となるともしかすると1リッターあたり10km以下になるかもしれませんね。

また、電気と聞くだけで、その車種の馬力・パワーなども気になりますよね。

せめて、ハイブリッド車はOKにしても良いのではないかと個人的には思ってしまいます。

まだ15年先のことですが、日本でもいつかそうなる日が来るのでしょうか・・・。